雲居一輪&雲山/キャラ対策/秦こころ

※注現在一輪は対こころのキャラ差を不利と予想しています。
打開策または有効な技がありましたらどしどし載せてくれるとありがたいです。

おすすめ宗教 Edit

☆=有効度

無(☆☆☆)

角度が他より優秀なのと弾幕の速度が遅いためこころの攻撃を束縛することができる。やや仏と対極の位置にある。

仏(☆☆☆)

角度が他より優秀なのと弾幕の速度が速いためこころの攻撃をギリギリで受けとめることができる。やや無と対極の位置にある。

道(☆☆)

こころの射撃は硬い上に一輪Xと同期だとまず負けてしまうためいいところは火力ぐらいかもしれない。

神(☆)

悪くはないのだが一度弾幕を張られるとこちらが弾幕を張り返すのは厳しい

立ち回り Edit

まず第一前提として一輪の通常射撃でこころの射撃を潰そうなんて考えは捨てておきましょう。
スキルと使いこころの射撃に応戦してなんとかしてDAを当てにいきましょう。
そこからがこころ戦です。

こころの打撃の性能は極めて優秀かつ相性がよろしくないです。
一つの例ですがまずこころのAは一輪のDAを叩き落とせます。
ちなみにまだまだあります。詳しくは下記に
こころの危険度が高いのはほとんどこいつのせいだといっても過言ではないです。

固めは一輪と同じような増徴かB系かの択が多く使用されています。
ただ違うことがあるとすればXで連ガ構成を組むことが可能なのと一輪よりホールド技が使いやすいといったところです。

遠距離

ややこころ有利
一輪はこの距離ではすることがなくこころは牽制程度の射撃を撒ける。
負けじと一輪も射撃を撒くと差し込まれかねないので気を付けよう。

中距離

ややこころ有利~こころ有利
この距離になるとこころの射撃がどんどん厚くなり無、神ならY。道ならXといったものが飛んでくる。
無、神なら一輪の6殴殺、6走雲で潰せるが道ならどう頑張っても相打ちが多くなる。
また、こころは牽制程度の6Bも置け、一輪はこれに対して避けてもXのフォローが効き有利おろかチャンスにもならない。(当たると当然フルコン)

近距離

こころ有利
一輪はこころと違いフォローの効かない攻めをしなくてはならずこころの前で打撃を空かしたり、事故ったりしたらあっさりフルコンとられる。
攻めにリスクを背負うのは当然だが他キャラより多くリスクを背負わなくてはならない。
こころは打撃を外しても隙が少ないので打撃>打撃といっても勝てる時もあり、また、Xのフォローも優秀で仏、道Xならまず触れない。
また、こころは暴れも優秀なので増徴択はあまり使いすぎるとひどい目に合うかもしれない。

宗教考察 Edit

★=危険度

無(★★★)

Xの角度距離が無とは思えない性能で真上からでも届くという恐ろしい技。唯一の救いがあるとすれば一定距離離せばDA>XやAAA>Xが連ガでなくなるぐらいだろうか。
Yは先に出されるとガン不利になってしまいガードか後退を余儀なくされる。

仏(★★)

X、Yともども近距離になって硬さが異常なレベルになる。
でも遠距離のプレッシャーやもともと突破できる硬さではないので少しは気楽に動ける。

道(★★★)

Xの性能が早い、硬い、長いと三拍子そろって一輪のXの性能を凌駕してしまっているしかも上下入力で角度をオーダーメイドできる。
Yは硬直が大きいので主にコンボようだが一輪が大きい隙を見せるとたまにささる。

神(★★)

強いんだけど…強いんだけど…どうしても無に見劣りしてしまうんや…

気を付けたい動き、技、スキル Edit

打撃(迫真) Edit

まずDAをはたき落せるA
※対策:DAの先端を当てるかB系を当てる。(両方結構難しい)
次に発生がはやい8B
そして一輪の固めの6B>Xまたは6B>2Bに対してこころは3>8Bで暴れることができる。
さらに一輪のLW発動のテンプレである6B>X>LWであるが&color(red)なんとこころは3>8Bで差し込むことができる。{};
※対策:射程圏内にないらないことが一番いいのだが読めれば相打ち覚悟の6神立も悪くはない。暴れに関しては6B後248走雲がおすすめ。
さらに暴れ、まくりに優秀な2B
※対策:未解明
まくり起き攻めに使えたり奇襲にも使える6B
先ほど8B暴れを248走雲で狩ると説明しましたが狩りに外した場合こころは6Bで刺すことができます。
また、6Bは外しても射撃のフォローと相性がよくなかなか捕まえることができないのも強みです。
※対策:未解明
さらにさらにアプデでグレイスが復活したTB
※対策:未解明
そして正ガしても有利をとることができない各種ホールドB技
※対策:助けて。逃げるしかないです。

こころの性能が解明されるたびに立場が追いやられていく一輪勢、ゴリ押しで勝てる日は帰ってくるのだろうか…

異常のことから
以上のことから打撃のぶつけ合いは極めて危険であり、うかつなDAを避けて確実に当たるルートを確立して攻めることをお勧めします。

おこポゼ(怒り喜怒哀楽ポゼッション) Edit

これを使われると霊力、人気をがっぽり持っていくと巷で噂のおこポゼ。
最近は立スタンおこポゼも開発されてますます勢いを増している。

※対策:未解明

装備考察 Edit

6殴殺 Edit

対こころの切り札。こころの宗教によるが4~6キャラ分間隔があればこころのX、Yをほぼ潰せるスペックを持っている。
また5キャラ分ぐらいの間隔なら追撃も可能になる。
ただ硬直が大きいので適当に振っては簡単避けられたり、最悪TBが飛んで来たりするのでしっかりと気を配る必要がある。
ただし道こころの場合だとなかなか差し込むことが困難でほかの部分でフォローしなければいけない

248走雲 Edit

こころの射撃をかき消せるスペックはあるのでこころのグレイス狩りの択を狩れたり狩れなかったり。